81 : MZD

2018年6月17日 (日)

アオバズク

今年もやってきました。


180617_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります)

2018年5月31日 (木)

初めてのももすず一泊旅行 / いろいろ編

これで最後になります、一泊旅行のいろいろ編。


モンターニャさんでももすずの誕生日祝いということで、夕食の後でケーキを出して頂きました。


180531_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 12-40mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


オーナーの手作りなんですが、これがほんとによく似ています。
右がももで左がすずです。


180531_02


これは昼間にカフェで休憩したときの絵です。
2頭そろってなんかくれますか?という表情なのがなんですが、カフェ休憩についてはすずも少しだけ進歩したように見えます。


180531_03


ここはミューズカフェといって珈琲もケーキもおいしいです。


180531_04


店内もおもしろく、STAR WARS関連のグッズも何気にディスプレイされています。
この写真でもR2-D2が2体見えますね。


180531_05


ももずず同伴で入っているのでお分かりでしょうが、犬OKで、お店のシバがかわいいです。


180531_06


さて、最後は富士山をバックにしたももとすずです。
このツーショットをいつまで撮れますかねぇ。ももにがんばってもらうしかないですが。


180531_07


2018年5月29日 (火)

初めてのももすず一泊旅行 / ドッグラン編

今回は2ヶ所ドッグランに行きましたが、あわせてアップします。
宿泊したモンターニャさんにあるドッグランはウッドチップが敷き詰められていて、足の悪いももにもやさしいです。


180529_01


E-M1 MkⅡ + G X VARIO 35-100mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります。次の写真まで)


当然すずは問題なし。


180529_02


走ってます。(うまく撮れなかったのが残念)


180529_03


E-M1 MkⅡ+ MZD 12-40mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


ももはさっさとくつろいでいます(苦笑)


180529_04


翌日まかいの牧場にあるドッグランで遊びました。
結構暑かったですがすずは全開で、フライングすずの図です。


180529_05


ももちも「それなりに」走っています。


180529_06


二人して走ってます。


180529_07


最後はどや顔のももです。


180529_08


ももにはこの先もがんばってほしいです。

2018年5月27日 (日)

初めてのももすず一泊旅行 / すずの初めてのプール編

すずも一緒という初めての一泊旅行。
イベントはいろいろありましたが、まずはすずの初めてのプール編です。
実はももは初めてプールで以後水泳NGとなった経緯があります。
さて、すずはどうでしょうか。


ライフジャケットを着けたすず。格好は決まっていますが。


180527_01


E-M1 MkⅡ + MZD 12-40mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


その横で心配そうなももです(苦笑)


180527_02


さて、早速浅いプールに入れた図。必死の犬かきですが。


180527_03


これってやっぱり溺れそうになって助けを求めているようにしか見えませんよね。


180527_04


プールの縁につかまってホッとしたすず。先輩犬の目線に何を感じたのか...。


180527_05


それでも最後の方では少し水に慣れたようでした。


180527_06


おまけ。
プールサイドでやっぱり(?)という表情で見ているももです。


180527_07


2018年4月30日 (月)

キビタキと少しだけオオルリ

GWに入りやっと時間ができたので夏鳥を探しに山に行って来ました。
鳴き声が少なくて少し心配でしたが、キビタキが少しサービスをしてくれました。


きれいなキビタキで、新緑ともよく合います。


180430_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


今は縄張り宣言に忙しい時期です。


180430_02


日陰にいることが多いので、木漏れ日などが当たると明暗がきつくなり、写真を撮るには厳しくなります。


180430_03


それにしても、若い個体ということもあるでしょうけど、本当にきれいな個体です。
GW中にもう一度来てみたいです。


で、最後にオオルリを。
オオルリはほとんど鳴き声も聞こえず、今日はダメかと思ったのですけど、山の上の方に移動しているところを見つけることができました。
今日は本当にこのワンチャンスだけでした。時間にして1分もいなかったと思います。
ラッキーでした。


180430_04


2018年4月28日 (土)

コバノタツナミで撮り比べ

自宅にはえているコバノタツナミ。


180428_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5(写真をクリックすると少し大きくなります)


撮影日時がバラバラで正確には比較できませんが、ちょっと撮り比べをしてみました。
(ホワイトバランスも調整していません)


最初はフルサイズカメラに古いOMの50mmF3.5マクロです。


180428_02


α7Ⅱ + LM-EA7 + ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5(写真をクリックすると少し大きくなります)


ちょっと草の茎のボケが気になりますが、F3.5でもいい感じでボケてます。


次はm43で35mm換算で60mm相当になるMZDの30mmF3.5マクロです。


180428_03


E-M5 MkⅡ+ MZD 30mm F3.5 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります)


クリアに撮れますが、被写界深度が深く、且つ、30mmですのでボケはそれほどでもないです。


次はm43で35mm換算で120mm相当になるMZDの60mmF2.8マクロです。


180428_04


E-M5 MkⅡ+ MZD 60mm F2.8 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります)


60mmですからOMの50mmと実焦点距離は近いのですが、フルサイズに比べるとボケの量は少ないです。
個人的にはこれぐらいのボケでもOKなんですけどね。
それにどうしてもボケが欲しければ近づけばいいわけで、こういう感じになります。


180428_05


E-M5 MkⅡ+ MZD 60mm F2.8 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります)


写真はボケが全てではありませんから、何をどう撮りたいかで機材が決まるわけで、それぞれ使い分ければいいだけと、個人的には思っています。


にしても、OMの50mmF3.5マクロはよく写ります。

2018年4月21日 (土)

そろそろ夏鳥の季節です

このところオールドレンズで遊んでいましたが、夏鳥観察・撮影に向けて準備しないといけませんね。
特に体力...(汗)


180421_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


今日病院の後でちょっと下見にと思って歩いてみたのですが、体力の衰えを痛感しました。


180421_02


夏鳥は来ているようでしたが、まだ観察できるところまでは降りてきてはいませんでした。
カンを戻すために花など撮ってきました。


180421_03


日差しが強くなってきました。


180421_04


もうかなり暑かったです。

2018年3月 4日 (日)

AUTO ROKKOR-PF 55mm F2

ヤフオクで千円で落札したミノルタの古いレンズ「AUTO ROKKOR-PF 55mm F2」の分解整備ができたので、今日鶴岡八幡宮で試し撮りしてきました。


太鼓橋横にとめてあった人力車。
中央奥に見える法被の人が持ち主のようですが、仕事は...?


180304_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + AUTO ROKKOR-PF 55mm F2(写真をクリックすると少し大きくなります。以下6枚目まで同じ)


落札したレンズの分解前に無限遠を確認していなかったので気になっていた無限遠のチェック。
これで見る限りそんなにおかしくないようですが、撮影中ちょっと微妙な所もあり、ここはもう一度調整した方がいいようです。


180304_02


シャッター速度がそれほど速くなくて、ちょっとぶれてしまいました。
暗い部分もうまく写っているように思います。


180304_03


絞り開放での撮影です。
ピントは右上から下がって来ている枝のあたりで、背景が明るい状況です。
ボケも悪くないようです。


180304_04


立っている位置は強い逆光が当たっていて、撮影対象は日陰という状況での撮影。
レンズフードは着けていましたが、さすがに約60年前のレンズではこんなところでしょう。


180304_05


マウントアダプターにヘリコイド機能があるので、レンズの最短撮影距離よりもっと近い距離で、もう咲いていた桜を撮りました。
素直にマクロレンズで撮ればいいのでしょうけど、持っていないときの代用にはなりそうです。


180304_06


で、これが今回使ったレンズです。同じくヤフオクで八百円で落札した古い純正のレンズフードを着けています。
絞りに関連する部分以外は全て分解して整備したので時間がかかりましたが、結構うまく整備できたと思います。
先週使った「AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8」が1958年発売されたモデルでしたが、こちらはその翌年の1959年に発売されたということです。


180304_07


E-M5 MkⅡ+ MZD 30mm F3.5 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります)


今日使用した感じがなかなかよく開放から使えるので、α7Ⅱで使うメインのレンズはしばらくこれにしようかと思います。


【追記】
55mmF2は絞りはF22まであるものが発売当時の仕様だったはずですが、このレンズはF16までしかありません。
それ以外にも表記が微妙に違うことや絞りを動かすレバーも違いますので、途中で仕様が変わった物だと思います。
ただレンズの構成は変わっていないようです。

2018年2月18日 (日)

近くの公園で

ももとすずを連れて近くの公園に出かけた時のすずの比較的まともな(汗)写真。
残念ながらももは撮れませんでした。


ぱっと見は大人になってきたすずです。


180218_01


E-P5 + MZD 45mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


そういえば、この服はもものお下がりです。


180218_02


躾けも少しずつは進歩があるようです。


180218_03


2018年2月12日 (月)

トラフズク

先月いることを確認したトラフズク、なかなか都合がつかなかったが、今日やっと行くことができました。
5羽確認できたけど、顔を見せてくれたのは3羽のみでした。


この個体が一番見やすいところにいて、また、長い間目を開けてくれていました。


180212_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


この個体はなかなか目を開けてくれず、この時だけでした。


180212_02


これはもうずっとこんな感じで動く気配なしでした。


180212_03


風が強く吹き、枝が大きく揺れて光が差し込んだ瞬間に撮れた1枚。
こういうのもいいですね。


180212_04


ここのトラフズクは数年前に一度来なくなり、その後また来てくれるようになった経緯があります。
今年も来てくれてよかったです。

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ