89 : 他レンズ

2018年4月22日 (日)

トレーニングの成果?

すずを連れて旅行に行きたいということで、カフェでジッとしているトレーニングをしに出かけました。


その前に少し疲れさせてからとまず牧場で散歩です。
残念ながらもも姉さんの方がよい表情をしていたので、そこでの写真はもも姉さんのものを。


180422_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + FUJINON 55mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


で、カフェでの成果。


180422_02


α7Ⅱ + LM-EA7 + TAKUMAR 35mm F3.5(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


この写真だけではもうバッチリというように見えますが、残念ながら続きません。
この後もすぐに動いてしまいました。
まぁ、これでも大きな進歩とは言えますが。


すずは「何をしているんですか?」という表情です(苦笑)


180422_03


2018年4月15日 (日)

ももすずのトレーニングとFUJINON 1.8/55の試写

ももちの車イスとすずのカフェデビューのトレーニングに先週に引き続き近所の海浜公園に行って来ました。
そのついでに(苦笑)、最近手に入れたFUJINON 55mm F1.8(M42マウント)の試写もしました。


2匹がそろうとこんな感じになります。


180415_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + FUJINON 55mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


ももちはだいぶ慣れてきたようで落ち着いています。
歩いていない時の後ろ足はこんな感じですが、歩いている時はちゃんと動かしています。


180415_02


後ろ足を動かすことでリハビリ効果もあるようです。
今日もちゃんと散歩していました。ということで、どや顔のももちです。


180415_03


すずはカフェに行った時に足下でジッとしているというのが目標なので、公園のベンチに座って伏せのトレーニングです。
まだまだなのでおやつを使ってのトレーニングとなりますが、こんな感じでおやつはまだ?という表情です。


180415_04


で、最後にFUJINONですが、上の写真のように、とてもいい感じでした。
下の写真はすずのトレーニング時に撮ってみたものです。(確か開放)


180415_05


マルチコートのEBCでもない、55mmF1.8というごく普通のスペックなのに、写りは結構クリアで好みです。
撮影は夕方で、かつ、ちょっともやがかかり強い日差しはなかったので、条件としてはよかったのかもしれません。
もう少し様子をみたいですが、マニュアルフォーカスではメインのレンズになるかもしれません。

2018年3月25日 (日)

テッサー 50mm F2.8

と言っても、私が持っているレンズは「aus Jena DDR T 2.8/50」としか書いていない、東ドイツ製のものです。
これで昨日撮った写真です。


180325_11


α7Ⅱ + LM-EA7 + aus Jena DDR T 2.8/50(写真をクリックすると少し大きくなります)


普通によく写っていますが、このレンズの宣伝文句として有名な「eagle eye」と言うほどシャープに写っているようにはみえませんね。
もっとも、このレンズは絞りが開放のままで動かない等でヤフオクで安く手に入れたもので、私が分解整備しましたから、本来のコンディションではないかもしれません。


まぁ、この写りで文句はありませんが。


でラフな比較ですが、ほぼ同じような条件で「Super-Takumar 55mm F1.8」と撮り比べてみました。
このレンズは変形ダブルガウスタイプの同じく古いレンズで、こちらもジャンク品でやすく手に入れたものです。
(いずれもM42マウント)


1枚目がTessar、2枚目がTakumarです。(絞り開放での撮影)


180325_12


α7Ⅱ + LM-EA7 + aus Jena DDR T 2.8/50(写真をクリックすると少し大きくなります)


180325_13


α7Ⅱ + LM-EA7 + Super-Takumar 55mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


ピントを合わせたすずの顔はどちらもキッチリ写っています。
縮小してあるのでわかりづらいかもしれませんが、アウトフォーカス部分を見ると、Tessarの方がボケが少なくて周辺までスッキリ写り、Takumarの方はよりボケていてピントが合っている部分が浮き上がってくる感じです。(焦点距離もF値も違うのでそこは考慮する必要がありますが)
色の出方はTessarが濃いめに、Takumarがあっさりという感じです。
結構違うものですね。


比較の結果はありがちなものですけど、どちらがいいとか悪とかということでなく、レンズ構成による写りの違いということを理解して使っていけばいいのかなと思いました。

2017年12月31日 (日)

2017年

今年は3年あまりの単身赴任が終わり、その後定年を迎え、残念ながらそのまま再雇用で働き続けることになった年なのですが、一番インパクトがあったのが、パグが一頭増えたことではないでしょうか(苦笑)


家に迎えた翌日のすず(フルネームはすずな:蕪)


171231_01


E-M5 MkⅡ+ MZD 45mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


それから半年経ち、ここまで成長しました。


171231_02


α7Ⅱ + HEXANON AR 52mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


この半年間は本当に大変でしたが、おかげで今年14歳になったももちが刺激を受けて元気になりましたので、良かったのだと思います。
(こちらはかなり疲れてしまいましたが...)


171231_03


来年もこの2頭が元気で過ごせるように人の方もがんばりたいと思います。


今年1年どうもありがとうございました。

2017年12月30日 (土)

今日のひと品

ぐるぐるさんで頂いたチーズケーキ(^_^)v


171230


α7Ⅱ + HEXANON 35mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります)

2017年12月25日 (月)

笑顔!

先日のパーティーでの、てぃなちゃんの笑顔!


171225_01


α7Ⅱ + HEXANON 57mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


でも皆食べることに忙しくてあまり相手をできずにいたらこの表情(苦笑)
これもかわいいのですけどねぇ。


171225_02


2017年12月24日 (日)

例年の光景

クリスチャンではないのですが、例年今頃になるとこんな光景が見られます(苦笑)


171224


α7Ⅱ + HEXANON 57mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります)


来年もこういう光景が見られるといいなと思います。

2017年12月16日 (土)

大きくなるのは早いですね

最近のすず。7ヶ月になり、見た目は立派な成犬です。


171216_01


α7Ⅱ + HEXANON AR 52mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


額のしわも立派になりました。


171216_02


2017年10月 9日 (月)

昼下がりの穏やかな時間

昨日里帰りして三姉妹が集まり、テンション高く遊んでいたすずは、さすがに今日はお疲れのようで、こんな姿でお休みです。


171009_01


α7Ⅱ + HEXANON 57mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


いつもこうだと、とてもうれしいのですがね。


171009_02


にしても、オールドレンズでこういう写真を撮るといい感じです。

2017年9月11日 (月)

HEXANON 57mm F1.4

これもまた古いコニカのレンズです。
ARマウントなので「AR」の標記があってもおかしくないのですが、記載されていないレンズです。

2年ほど前に、例によってヤフオクで数千円で購入したものです。
このレンズはそれなりだったので、特に分解整備することもなく、そのまま使っています。


昔の標準レンズは50mmでないものも多かったようで、これもその一つです。
確か開放(もしかすると半段絞ったかも)で撮った1枚ですが、ほんわり柔らかくいい感じに写っています。


170911_01


α7Ⅱ + HEXANON 57mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


こちらは、1段か2段絞って撮った上で、最短距離で撮ったと記憶しています。
花びらにピントを合わせて撮りましたが、意外と解像しています。


170911_02


手でピントを合わせ、時間をかけて撮るのも、いいものですね。

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ