40 : 昆虫

2019年10月12日 (土)

蝶の同定は難しいです

皆さん、台風の被害はなかったでしょうか?

 

そんな台風のおかげで自宅にこもって時間ができたので、先週の鳥見の時に撮った蝶を少し。
撮るのはとても楽しいですが、いつも同定に苦しむので、時間がないとアップできません(泣)

 

これはヒメアカタテハではないでしょうか。

 

191012

 

E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)

 

こちらはツマグロヒョウモンと思うのですが。

 

191012

 

これ以外にもセセリチョウ、モンシロチョウ、シジミチョウなどもいました。
(アバウトな区別だと簡単なんですけどね)

 

2019年8月19日 (月)

十分生きたか?

昨日のこと、勝手口のステップに蝉がじっとしていました。
羽の一部がなくなっており、そろそろ天国に召される様子なので、そのままにしておきました。
しばらくしてもう一度見てみるとこんなところに移動していました。

 

190819

 

E-M5 MkⅡ+ MZD 60mm F2.8 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります)

 

最後の力を振り絞って移動したようです。茶色のサンダルが木に見えたのでしょうか。
その後もう一度見た時にはいなくなっていました。
十分生きたのでしょうか。ちょっと気になったところです。

 

さて、私はこの週末に冷房に負けて風邪を引き38度まで熱が出て、今朝も37度と下がりきらず会社を休みました、
妻が仕事に出かけた後、窓を開け放ち、布団を床に敷き、扇風機をゆるゆると回して寝たわけですが、その心地良さに50年ほど前の記憶がよみがえりました。

昔はエアコンもなくこんな感じで寝てたのですよね。


熱のせいか、そんな昔の思い出に浸りながら、昨日の蝉を思い出し、私は十分生きたのだろうかという問いかけが心の中を巡ります。

 

なかなか難しい問題ですね。

2018年7月11日 (水)

40mm F1.4 (2)

続きです。
今回は草花などを撮ったものになります。
撮った日や場所が違うので厳密な比較にはなりませんが、それでも自分の判断の材料にはなっています。


まだがんばっていた紫陽花。
比較的近くから開放で撮っています。曇りだったので光も柔らかいです。


180711_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + NOKTON CLASSIC 40mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


同じく紫陽花です。
この日は天気がよかったので、強すぎる光を回避して日陰で開放で撮ってます。
ちょっと距離をおいて撮っているので、先ほどとはまた違った感じになってます。


180711_02


開放でいろいろ撮ってみましたが、やっぱり開放でOKとなるには、それなりに条件が整わないとダメなようです。(まぁ、当たり前ですが)


こちらも開放での撮影。曇天だったので逆光の状況でも成立しました。
面白いボケです。しかし、F2に絞った方が穏やかな感じになるようにも思いました。


180711_03


少し絞って(F2か2.8ぐらい)トンボにピントを合わせて撮ったものです。
(40mmでここまで寄ることを許してくれたトンボに感謝)
キッチリ写っています。更に絞って撮ってもいますが、写真としてはこの程度がいいかなと思いました。


180711_04


このレンズ、開放からF2、F2.8からF4ぐらい、それ以降で、出てくる画がかなり違います。
そこが面白いのですけど、うまくコントロールして撮るにはまだまだ修行が必要ですね。

2018年6月12日 (火)

高砂緑地

先日、体力維持と撮影を目的に出かけた散策の途中で寄った高砂緑地(たかすなりょくち)。
茅ヶ崎駅から程近いところにあります。


180612_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + ZUIKO MC AUTO-S 50mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


もともとは明治の俳優川上音二郎と貞奴と暮らした別荘があったところです。
その後実業家の別荘となり、一角に茶室・書院の松籟庵(しょうらいあん)が建てられました。
(茅ケ崎市に寄贈されています)


180612_02


いい雰囲気です。


180612_03


庭もなかなかなので、散歩されている方も多いです。
でも、これではイメージがわかないかもしれませんね(汗)


180612_04


池の縁にはシオカラトンボがとまっていました。
標準レンズでも撮れるほど近寄ってもOKな個体でした。
(ちなみにこれはオスですね)


180612_05


先日アップした梅の写真はここで撮りました。
近いのでまた来たい場所です。

2017年9月27日 (水)

鳥だけでなく

先日の鳥見では、鳥以外にも花や昆虫なども見ていたので、その分をアップ。


毎年この時期の鳥見の時に撮っているのが、彼岸花です。
撮るたびに難しい被写体と思うのは、単に腕がないだけでしょうか。


170927_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


彼岸花を見ていて、ちょっと時期が遅かったかもと思いましたが、しかたがないところでもあります。


170927_02


花と蝶や他の昆虫という組み合わせもいくつかありました。


170927_03


知識が足りなくて同定できないところが残念なところです。


170927_04


最後は花ではなくて木ですが、なんかいい感じでした。


170927_05


2017年8月13日 (日)

久しぶりにフラフラと写真撮り

先週のことですが、久しぶりにカメラを持ってフラフラと近所を歩いてみました。
この時期暑いですから日陰のある場所を求めて、近所にある中央公園などに行ってみました。
こういう時はカメラに古いマニュアルレンズをつけて、ピントあわせに苦労しながら写真を撮りたくなるので、レンズは懐かしのOMレンズを3本持って出かけました。


こんな感じの公園です。


170813_01


E-M1 MkⅡ + Lens Turbo + ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下3枚目まで同じ)


暑いのに子供たちは元気です。


170813_02


子供だけかと思ったら、元気な大人もいました(汗)


170813_03


いつの間にかトンボが飛ぶ時期になっていたのですね。
全然気がついていませんでした。


170813_04


E-M1 MkⅡ + Lens Turbo + ZUIKO AUTO-T 85mm F2.0(写真をクリックすると少し大きくなります。次の写真も同じ)


結構羽が痛んでいる個体もいました。


170813_05


最後はバス停の前にある教会の屋根と空です。


170813_06


E-M1 MkⅡ + Lens Turbo + ZUIKO AUTO-W 35mm F2.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


こんな感じで、時間を気にせず、だらだらと写真を撮っていたいですが、なかなかできませんね。

2016年10月31日 (月)

鳥見のおまけ

先日の鳥見の時に、足元にいろいろなシジミチョウが飛んでいました。
今の鳥見用レンズは最短撮影距離も短いのでついつい撮ってしまいます。
ですが、チョウの同定は難しいですよね。


これはウラナミシジミでしょうか。


161031_01


E-M1 + MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


こちらは普通にヤマトシジミですかね。


161031_02


いや、本当に鳥より同定が難しいです。

2015年8月13日 (木)

まだまだ暑いですが

最近増えてきた命尽きたセミを見かけるたびに、静かに季節が移ろうとしているのかなと思います。


部屋の網戸にとまりしばらく鳴いていたアブラゼミです。


150813_2


E-M1 + KONICA HEXANON AR 135mm F3.5(写真をクリックすると少し大きくなります)


元気があるなと思ってよく見てみたら、羽がかなり痛んでいて、実はがんばっているのだなと思いました。


そういえば既に立秋は過ぎているのですね。

2014年9月13日 (土)

きれいなんだけれども

今朝、会社の単身赴寮のベランダに蝶らしきものがいるのを見つけたので、確認してみたらアカボシゴマダラでした。


140913_01


E-PM2 + MZD 25mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


これきれいなんですけど、外来要注意種のはず。
もともと日本では奄美諸島にしかいなかったのに、関東で突然増えている蝶ということで、誰かが持ってきちゃったんでしょうね。


こんなところまでいるなんて、生態系のバランスがすでにかなり崩れているのではないでしょうか。


140913_02


E-PM2 + LUMIX G 14mm F2.5(写真をクリックすると少し大きくなります)


広角レンズで撮れるなんて、人にも慣れてしまったのかなぁ。

2013年9月23日 (月)

彼岸花とアゲハ

今日は秋分の日でお彼岸の中日。
残念ながら出勤日ですが、昨日エゾビタキを見た帰りに撮った彼岸花とアゲハをアップします。


130923_01


E-5 + AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + EC-14 850mm相当手持ち撮影(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


アゲハは赤い花が好きなようで、この組み合わせは意外とよく見かけます。


130923_02


今日の夜には会社から直接新潟に出張で、明日夜遅く帰ってくる予定です。
年寄りにはなかなかハードです...。

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ