30 : 草花・花木

2019年12月16日 (月)

モミジ

鳥見の合間に撮ったモミジ。

全体としてはもう一つの紅葉でしたが、部分的にはきれいなところもありました。

近そうに見えますが、望遠で撮ったので意外と遠いものです。

 

191216

 

E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります)

 

望遠レンズによるクローズアップと圧縮効果は好きですね。

2019年10月13日 (日)

今年はいろいろ撮れていないなぁ

ということで、これも先日の鳥見の時に撮ったものですが、タイミングを逸してしまったヒガンバナ。

 

191013

 

E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)

 

今年はヒガンバナの時期にも鳥見に行けていなかったということでもあります。
そういう気分を反映して、上の写真も下の写真も少し色あせた感じにしてあります。

で、次はホオヅキ。

 

191013

 

例年、夏から秋の始まりぐらいまでは回数は少なくともポイントは押さえて鳥見に行っていたんですけどね。

体力が落ちてきたかな。

2019年5月12日 (日)

森?

実際にはそんなことはないのですが...(苦笑)

今日久しぶりにマクロのオールドレンズを持ち出し、庭の隅に咲いていた小さなコバノタツナミを撮り、モニターで写真を見ていたら、そんな感じを受けたわけです。

 

190512

 

α7Ⅱ + LM-EA7 + ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5(写真をクリックすると少し大きくなります)


このところ他のことで忙しくオールドレンズ遊びができていなかったのですが、こういう写真を目にすると、また撮りたくなりますね。

2019年4月15日 (月)

桜その2

先日の昭和記念公園で撮った桜です。

 

190415_01

 

E-M5 MkⅡ+ G VARIO 14-45mm F3.5-5.6(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


これぞ満開という感じです。

 

190415_02

 

多くの方が見に来ていてそれもアクセントなっています。

 

190415_03

 

広い。

 

190415_04

 

もう少し空が青ければ。

 

190415_05

 

イチョウの微妙な緑との対比もよいです。

 

190415_06

 

2019年4月14日 (日)

三姉妹

と言ってもバグの三姉妹なんですが。
先週昭和記念公園で集合しました。

 

190414_01

 

E-M5 MkⅡ+ G VARIO 14-45mm F3.5-5.6(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


左から長女のうめちゃん、三女のあんずちゃん、次女のすず。
すずのフルネームは「すずな」なので、図らずも3匹とも食べ物の名前です。


長女のうめちゃん。

 

190414_02

 

三女のあんずちゃん。

 

190414_03

 

そしてすず。

 

190414_04

 

みんなよく似てるんですよね。飼い主も間違える時があります。


テンションが上がっておっかけっこが始まりました。
パグのイメージと違いかなり敏捷に動きます。

 

190414_05

 

こちらはもう帰宅前ですが、疲れて眠りそうになっているあんずちゃんを他の2匹が冷たい(?)目線で見ているところです。

 

190414_06

 

昭和記念公園の桜は満開でとてもきれいでした。

 

190414_06

2019年3月31日 (日)

昨日鎌倉に出かけたときに撮った桜です。

 

二人展会場の桜。

 

190331_01

 

α7Ⅱ + LM-EA7 + NOKTON CLASSIC 40mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


これは円覚寺にて。

 

190331_02


改めて写真を見てみると、同じように桜を撮っている方がいたのがわかります。

私も誰かの写真におさまっているかもしれません。


これも円覚寺だったと思います。

 

190331_03


今週は至る所で満開の桜が見られるのでしょうね。

2018年11月 4日 (日)

晩秋、ですかね

ついこの間まで、枯れるなんて想像できなかったのに、確実に時は進んでいますす。


181104


α7Ⅱ + LM-EA7 + NOKTON CLASSIC 40mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります)

2018年10月 1日 (月)

ツユクサ

昨日の台風は風が強く、なかなか寝させてもらえませんでした。
ですが、我が家は特に被害もなくて幸運でした。


181001


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります)


先日鳥見の合間に撮ったツユクサです。(アートフィルターをかけてあります)
こちらも台風をうまく過ごしたのでしょうかねぇ。

2018年9月25日 (火)

彼岸花とアゲハ

鳥見に行くと、当然ですが待ち時間があるわけで、目についたものをつい撮ってしまします。
で、今回は彼岸花。ちょうど蝶が花の蜜を吸いに来たタイミングで撮れました。


これはアゲハががんばっていた図。


180925_01


E-M1 MkⅡ+ MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


こちらはクロアゲハがまったりとしていた図。


180925_02


彼岸花だけで撮りたいとも思いますが、あれはなかなか手強くて...。

2018年7月11日 (水)

40mm F1.4 (2)

続きです。
今回は草花などを撮ったものになります。
撮った日や場所が違うので厳密な比較にはなりませんが、それでも自分の判断の材料にはなっています。


まだがんばっていた紫陽花。
比較的近くから開放で撮っています。曇りだったので光も柔らかいです。


180711_01


α7Ⅱ + LM-EA7 + NOKTON CLASSIC 40mm F1.4(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


同じく紫陽花です。
この日は天気がよかったので、強すぎる光を回避して日陰で開放で撮ってます。
ちょっと距離をおいて撮っているので、先ほどとはまた違った感じになってます。


180711_02


開放でいろいろ撮ってみましたが、やっぱり開放でOKとなるには、それなりに条件が整わないとダメなようです。(まぁ、当たり前ですが)


こちらも開放での撮影。曇天だったので逆光の状況でも成立しました。
面白いボケです。しかし、F2に絞った方が穏やかな感じになるようにも思いました。


180711_03


少し絞って(F2か2.8ぐらい)トンボにピントを合わせて撮ったものです。
(40mmでここまで寄ることを許してくれたトンボに感謝)
キッチリ写っています。更に絞って撮ってもいますが、写真としてはこの程度がいいかなと思いました。


180711_04


このレンズ、開放からF2、F2.8からF4ぐらい、それ以降で、出てくる画がかなり違います。
そこが面白いのですけど、うまくコントロールして撮るにはまだまだ修行が必要ですね。

より以前の記事一覧

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ