2017年6月25日 (日)

アオバズク(その1)

今年もアオバズクのシーズンになり、先週も確認しに行ったのですが見つからず、昨日は2ヶ所探しに出かけ、やっと確認できました。


170625_01


E-M1 MkⅡ + MZD 300mm F4.0 + MC-14 (写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


既につがいになっているようでしたので、こちらのアオバズクは雄ということになります。


170625_02


昼間は全く居場所を変えず静かにしている鳥なのですが、昨日はたまたまなのか盛んに鳴いていました。
時々それに呼応するように鳴き声が聞こえました。それが、つがいの雌ではないかと思います。


170625_03


今回のブログでは、普通の表情だけを載せましたが、その2ではいろいろな表情のアオバズクを載せたいと思います。


170625_04


この写真は、構図にちょっと無理があったかな。

2017年6月18日 (日)

ももちのカイロ

今日はももちのカイロの日。
足腰が弱くなり、いろいろ体に無理がきているようで、カイロを行うと確かに調子が良さそうです。


もっともカイロの最中にでる奇声は、聞いてて思わず笑ってしまいます。
写真だけでは伝わらないのが残念です。(苦笑)


170618_01


E-PL7 + MZD 45mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります。以下3枚目まで同じ)


カイロが始まる前のももち。


170618_02


帰宅後すぐに爆睡するももち。カイロ後は疲れるようです。


170618_03


で、これが4時間後の様子。
まだひたすら寝ています。(苦笑)


170618_04


E-M5 MkⅡ + MZD 75mm F1.8(写真をクリックすると少し大きくなります)


再来月には14歳になる老犬ですので、これぐらいはしかたがないのかと思うのですが、よく考えると私より体の手入れをしている訳で、ちょっと複雑です。

2017年6月10日 (土)

紫陽花など

梅雨入りといいながらも、今日はいい天気でした。
残念ながら所用で出かけることはできませんでしたが、お向かいさんの塀際に小さな紫陽花が少し色をつけてきました。


こんな感じの紫陽花もいいかもしれません。


170610_01


E-M5 + MZD 30mm F3.5 Macro(写真をクリックすると少し大きくなります。以下同じ)


雨とともに色づきが良くなってくるのでしょうか。


170610_02


一方でうちの庭は相変わらず雑草だらけですが、この時期はカタバミの花が咲きます。
一応花壇の中なのですが、特に育てているわけでないので野草です。
ムラサキカタバミですね。


170610_03


こちらは完全に雑草のなかにいるカタバミです。


170610_04


お向かいさんとはかなりの差があるようです(汗)

«いまさらですが、「エルマーのぼうけん」シリーズ